メニューを開く

first time

最近では婚活という言葉が世の中で一般的になり、「描いた人生設計を実現する為に、理想の相手を見つけて幸せな結婚をする」ための、ポジティブな行動として捉えられています。

それにともない、婚活サービスも増えてきていますが、サービスによって利用する人の結婚への本気度はもちろん、サポートの充実度が異なっています。

さらに、出会いのきっかけはたくさんありますが、実は婚姻数は年々減ってきているのが現状です。
結婚を望む独身者が9割と言われている中でこのような状況にあるということは、ただ単に出会いの場が必要なだけではなく、「結婚を決断できる環境で婚活を行う」ということが重要です。それでは、サービスごとの主な特徴や違いについて見てみましょう。

主な婚活サービスの種類と特徴

マッチングアプリ

出会い > カップル成立 > 交際スタート > 交際継続 > 入籍

スマートフォンひとつで簡単に出会いの機会が得られてお手軽なため、近年利用者が増えているサービスです。

メリット

安価で手軽に始められる

会員数が多い

デメリット

プロフィールは自己申告制のため、100%の身元保証はない

登録の目的は人によって様々なため、結婚への本気度に差がある

チャットのやりとりで時間や手間がかかる割に、自然消滅となるケースもある

お見合いパーティ

出会い > カップル成立 > 交際スタート > 交際継続 > 入籍

それぞれのサービスのサイトから予約をして、パーティに参加するシステムです。

メリット

一度にたくさんの方に会えるので効率が良い

単発で気軽に参加できる

デメリット

プロフィールは自己申告制のため、100%の身元保証はない

初対面且つたくさんの人と話さなければならずコミュニケーション力が必須

どんな相手と会えるか事前にはわからない

終了後マッチングしなかった人からの出待ちのリスク

結婚相談所【データマッチング型】

出会い > カップル成立 > 交際スタート > 交際継続 > 入籍

登録したプロフィールや希望条件をもとに、システムでのマッチングを元に出会うタイプの結婚相談所です。登録に際して独身証明書をはじめとする公的書類の提出が必須です。

メリット

独身・収入等証明義務があり身元が保証されている

プロフィールや価値観が相手の希望とマッチした人を一定のペースで紹介される

デメリット

マッチング後の交際時のサポートはない場合も多い

1:1の恋人同士になったらサポートが修了し退会となるケースもある

データでのマッチングのため自分の好みで選びにくい(または有料オプション)

結婚相談所【仲人型】

出会い > カップル成立 > 交際スタート > 交際継続 > 入籍

仲人を通した紹介で出会うタイプの結婚相談所です。マッチング型同様、登録の際に独身証明書をはじめとする公的書類の提出が必須であり、費用もかかる分とにかく会員の真剣度が高いのが特徴です。

Lukkaはこちら!

メリット

独身・収入等証明義務があり身元が保証されている

専任カウンセラーが相談にのり、プロポーズをしてOKをいただく=婚約までを一貫してサポート

登録者の結婚への本気度が高い

デメリット

気軽に始めることができない

サポートが手厚い分、高額である

このように結婚相談所は、結婚したい人が入会し、同じ熱量で活動している人と出会い、結婚を決断できる環境として多くの方にご利用いただいており、成婚率は年々あがってきています。

会員数/お見合い数推移

会員数/お見合い数推移

出典:日本結婚相談所連盟とは/日本結婚相談所連盟HPより 2022年6月時点

Lukkaでは、ご入会からご成婚まで、会員の皆様が自分らしく、ご自身の幸せを実現できるよう、
各ステップで専任カウンセラーがしっかりとサポートいたします。

1

ご来店

2

無料相談

3

ご入会

4

初回カウンセリング

写真撮影
プロフィール作成

5

お相手探しスタート

6

お見合い

7

交際

8

プロポーズ

9

ご成婚退会

10

成婚後のおふたりや
ご家族の人生も
末永くサポート